家づくりの流れ

住宅を建てるには設計費・原材料費・手間費・経費などがかかります。
しかし、原材料の仕入れや設計方法・作り方のそれぞれを工夫することでコストは大きく変わっていきます。

セレクト住宅では一般的な流通ルートではなく、使用する材料を厳選して工場に直接発注することで余計な費用をカットしてクオリティのいい部材を低コストで入手することができます。また、コストを削減しているからといって性能に関しては、一切の妥協もしていない高いバランスの住宅性能です。
すでにあるデザインから選んでいただくことで一からの設備選択の手間がなく、コストを抑えながら品質を確保していきます。

家づくりをしていくと何度も打ちあわせをして、設計や素材を決めていくのが少し面倒だと思う方は少なくありません。
セレクト住宅は予算、デザイン、ライフスタイルに見合ったプランを選んで頂き、図面や仕様は決まっているのであとは自分達の好みに合ったカラーをお選びいただければ約1~2ヵ月でプランが決定します。

土地が決まればそこから約3ヵ月後にはご入居が可能。
最短で計5ヵ月ほどで夢のマイホームが完成です。

フルオーダーの注文住宅と変わらないクオリティで、機能的かつスタイリッシュな設備をご提供致します。

アトリエ建築家が生み出す「広がり」

アトリエ建築家は建築のプロフェッショナルであり、与えられた条件を読み解き、その中で最適な答え(設計図)を導き出します。一見何気ないデザインであったとしても、それがすべて考えつくされている住宅は、快適な暮らしを保証し、かつ将来にわたって価値を提供してくれることでしょう。